添乗員ブログ「ただいま日記」

2011年3月の記事

2011年03月21日

高尾山トレッキング

S.M

この日は、都会のオアシス・パワースポットの高尾山のコースにご一緒させて頂きました。

朝からあいにくのお天気ではありましたが、所願成就というご利益もある薬王院のお参りもかねて様々な想いを胸に出発しました。

祝日となると高尾山も相当な人出をみせますが、この日の高尾山は人もまばらで幻想的な雰囲気でした。

参道はしっとりと、本尊を祀る飯縄大権現堂は日光に勝るとも劣らない輝きを見せておりました。

山頂は皆さんで一緒に・・・。帰りも自然の中を下って参りました。

「このようなお天気にもわざわざ、お越し頂いて・・・。きっとご利益がありますよ・・・」というお寺の方のお言葉に心温まる思いでした。

早く日本が元気になりますように・・・としっかりお参りをして高尾山を出発しました。

小雨の中でしたが、貴重な体験を心より感謝致します。

2011年03月15日

長浜散策と竹生島

K.S

大河ドラマ[江」のふるさと、長浜散策と竹生島クルーズの旅で滋賀県に行ってきました。

長浜は明治に入り、黒壁の建物が造られ、現在は昔の面影を残しつつ、黒壁スクウェアとし

て賑わいのある所です。

ガラス館や工芸・工房が並び、ノスタルジックな雰囲気漂う、とってもおしゃれな町でした。

竹生島は、琵琶湖に浮かぶ小さな島をガイドさんの案内に耳を傾けながら見学して来ました。

これから、「江」のふるさととして、ますます賑わうことでしょう。

2011年03月07日

温泉あったか福袋

K.S

まだまだ寒いこの時期、おんせんであたたまりた~い!という方々と

「温泉あったか福袋」の旅に行って来ました。

この日の長野は朝から雪がチラチラ・・・。本当に寒い朝となりましたが、

元気一杯車内では、行き先当てクイズを行いました。

どこにいくんだろうと言うワクワクする気持ちと、ごこへ連れて行かれるんだろうと言う

ハラハラする気持ちをクイズにぶつけていただきました。

バスは皆様の気持ちを乗せ、着いた先は・・・

「山代温泉・ゆのくに天祥」さんです。開湯1300年という、古い歴史ある温泉地です。

「ゆのくに・天祥」さんのお風呂は一泊三湯十八巡りと言われ個性的なお風呂を

楽しむ事ができるのです!!私も皆様とご一緒させていただき、身体の奥底まで

あたたまってきました。

昼食も名物「縄文そば」をはじめ、「加賀の冶部煮」など郷土料理も取り入れられ、

薄めの味付けが好評でした。

また、温泉街には、和菓子屋さんも立ち並び、散策にお出かけされた方も多かったです。

行き先のわからないばすの旅・・・行った先で見つける楽しみ方と言うのも旅をたくさんして来

た方には、新鮮なのでは・・・

是非一度おでかけしてみて下さい。         

2011年03月06日

東海道五十三次てくてく歩き

S.M

今回は、伝統保存地区の関宿をゆ~っくりのんびり自由散策しました。

約1.8kmの宿場には古い家屋が200棟も並んでいます。

街道一、古い町が残る処でもあります。

ちょうど、ひな祭りという事で江戸時代の貴重なひな人形も飾られ手いました。

ここの看板は大変珍しくて、江戸と京都の方向をすぐに人々が理解できる様に

江戸へ向かう看板は漢字で、京都へ向かう看板はかな文字で書かれています。

とてもビックリしました。

本日は、ゆっくり関宿を見学し、歩きの方はちょっぴり短い回でした。

街道ぞいの梅や椿など、早春の花もきれいで、賑やかにご一緒させて頂きました。

次回は鈴鹿峠越え!!次回もてくてく、頑張りましょう。

2011年03月04日

水戸偕楽園 梅まつり

佐野坂

P1030758.JPG

水戸偕楽園は梅の香りただよい、 とても気分が安らぎます!! 今年は、近くで 映画「桜田門外の変」 オープンロケセットも 公開中です!!

2011年03月02日

金太郎温泉

S.K

富山県魚津市の金太郎温泉に行ってきました。

国内でも珍しい食塩泉と硫黄泉の混合している天然温泉で人気のお宿です。

金太郎温泉には、独自のユニークな入浴方法があるので、試してみると汗を驚くほどかき、とっても温まります!!

今回はこまどり姉妹の歌謡ショーも楽しみました。昔懐かしのスターに皆様、「感動して涙が出た」・「楽しかったわ」とご満悦でした

ページのトップへ