添乗員ブログ「ただいま日記」

2011年12月の記事

2011年12月30日

今年一年のお礼とご挨拶

添乗スタッフ一同

今年も各地へご一緒させて頂き、本当に有難うございました。

どの旅でもお客様との素敵な出会いがあり、本当に嬉しい気持ちでいっぱいです。

今年は山旅や街道歩き、ウォーキングなどお客様と一緒になって一つの目標に向かうことも多く、皆様のおかげですばらしい体験の連続でした。

本当に感謝をしておりますsign03

来年も皆様の笑顔の為にもっともっと頑張りたいと思います。

どうぞ宜しくお願い致します。

S.Mより

 

今年も沢山の楽しい思い出作りにちょこっTripへお越しくださり、心から感謝しております。

多くのお客様と出会い、ご一緒させて頂き幸せな一年でした。

来年はいよいよ東京スカイツリーの開業など楽しみも多い年となりそうです。

来年も皆様の楽しい思い出作りのお手伝いをさせて頂ければと思いますsign01

皆様にとって健康で幸せな一年となりますように、来年もどうぞよろしくお願いします。

K.Wより

 

今年を振り返りますと良きこと悪しきこと、様々な事がありました。

3月11日の東北大震災の時は、「島根満喫の旅」で山陰地方を旅行に出ていました。

その日を境にして旅にご参加いただくお客様の数が一時的に激減しました。

その時のお客様がとてもありがたく宝物のように思われました。

私も地元長野出身です。

地元のお客様の笑顔のために、今後ともより一層ご満足いただけますよう努力いたします。

K.Tより

 

12月も残すところわずかとなりました。皆様お元気でお過ごしですか。

今年も皆様と東西南北旅をさせて頂き、ありがとうございました。

毎日毎日楽しく笑顔で過ごす事が出来、充実した一年でした。

まだまだ未熟者ではございますが、来年も皆様お一人お一人との絆を大切に、思い出作りのお手伝いが出来ればいいなheart02と思います。

どうぞよいお年をお迎え下さい。

K.Sより

 

ちょこっTripにご参加頂いた皆様、今年も一年有難うございました。

皆様にとって2011年はどんな一年でしたか?

私は4月からツアーにご一緒させて頂くことになり、多くを学んだ一年でした。

至らぬ点も多々あったことと思いますが、お客様にもたくさん助けて頂き、本当に感謝しております。

来年はもっと成長できるよう頑張って参ります。

本当に有難うございました。皆様よいお年をsign03

S.Aより

2011年12月28日

浅草羽子板市と築地

S.M

12月19日(月)

 

この日は東京までご一緒させて頂きまして毎年恒例冬の風物詩の浅草羽子板市と築地のツアーにご一緒させて頂きました。

本日は突然高速道路が通行止めになるというアクシデントもありご迷惑をおかけしてしまいましたが、現地では各々予定通りお楽しみ頂きました。

まずは築地で自由昼食。お正月も近づきますます活気づく築地。人々で賑わっておりました。

 

お待ちかねの浅草は、浅草寺一帯にお店がたちならびこちらもいつも以上に賑やかsign03

今回は時間も夕時だったためか昼とは違う雰囲気の浅草寺・羽子板市をご覧頂きました。

 

天気もよくスカイツリーもとってもキレイでした。

終わりよければすべてよしsign03

そんな一日でした。長い時間お疲れ様でございました。

またご一緒させて下さいsign03

2011年12月28日

第33回東海道五十三次てくてく街道歩き(おいかけ隊)

S.M

12月18日(日)

 

この日は東海道のおいかけ隊の旅にご一緒させて頂きました。

おいかけ隊の皆様も三重県に入り順調に街道歩きを進めています。

 

この日は庄野宿~亀山宿を通過し関宿の入り口まで歩きました。あまり大きな車が通らない道で亀山宿などは現在の家の軒先に昔の屋号が書かれてあったり保存にも力が入っていました。

12月は日の入りも早く、太陽と一緒に一生懸命西へとすすみました。

今日は嬉しいことに「ここだけ歩き隊」という方々が来られていつにも増して賑やかでしたheart01

 

来月は関宿をゆっくりと…。またご一緒させて頂きたい!と思いました。

おいかけ隊の皆様来年いよいよゴールです。

体調をくずさずに一宿一宿ゴールに向かって頑張りましょうsign01

2011年12月13日

築地自由食と浅草散策

S・M

12月13日(火)

 

この日は多くの皆様とご一緒させて頂きまして、東京まで行って参りました。

    \日本を代表する市場「築地市場fish」です!!!/

築地_1~1.JPG

場外に400店舗・場内にも魚がし横丁という一角に、140店舗のお店が所狭しと

ひしめき合い、とても賑やかですup

本日も平日とはいえ、美味しいお昼を食べに来る人々や、

早くもお正月のお買い物をする人々で賑わっていましたhappy02

本日は店舗の前で、まぐろの解体ショーをやっているお店もありました!

 築地まぐろ.jpg

 

築地といえば新鮮な海鮮丼もありますよねheart

築地海鮮丼.jpg

 

さて、皆様のお腹も満たされまして一路バスは浅草へ!!

浅草!.jpg

 

現在はスカイツリーも完成し、開業も翌年に控え、こちらも賑やかでしたnote

雷門・仲見世・浅草寺や五妻橋から見えるスカイツリーなど

思いおもいに、お過ごし頂きました。

スカイツリー1.JPG

手軽に東京見物できる一日。

是非、お出掛け頂きたいと思います。

ご一緒させて頂きまして、ありがとうございましたhappy01

 

 

2011年12月01日

京都・鞍馬寺から貴船・・詩仙堂・・

K.S

11月23日~24日にかけての二日間は、京都府「鞍馬寺から貴船もみじ灯篭・洛北屈

指!!詩仙堂・円光寺の旅にご一緒させて頂きました。

鞍馬寺を参拝し、貴船までは電車を使っても歩いても行く事ができますが、今回は

お客様と歩いて行きました。

牛若丸がこの地で修行したといわれる木の根道や、牛若丸の御身丈と同じ背比べ石を

みながらの山歩き。お疲れになったようですが、半数以上の方が歩いていらっしゃいま

した。 お疲れ様でした!

貴船の料理旅館街は灯篭のやさしい光に包まれ幻想的でした。

中でも電車の中から楽しむ「もみじトンネルのライトアップ」はとてもきれいです!!maple

二日目には、洛北屈指のもみじの名所を現地ガイドさんのご案内付で見学して

きました。個人的には、円光寺の十牛の庭と言われる庭園が良かったです。heart01

一枚の絵を鑑賞しているかのような大パノラマで庭の紅葉を楽しめるのです。

赤や黄に色づく紅葉に太陽の光がキラキラと輝く紅葉でしたsign01

今回は京都の北東を楽しんで参りました。

これから、市内へと進んでいく紅葉も楽しみになる二日間でした。

 

 

 

2011年12月01日

木曽・文化文政風俗絵巻行列

S.M

この日は、南木曽町の妻籠宿で毎年行われる風俗絵巻行列にご一緒させて頂きました。

ここのポイントは、妻籠という伝統的建造物群保存地区を背景に行われる行列と、

その服装も昔の旅を思わせるような旅姿の人や、庶民の服装がほとんどで、当時の

宿場の風景を思わせるようなものであるということです。

 武士・町民・旅姿(男性・女性)・浪人・三度笠・早かご・飛脚・虚無僧等など・・・

総勢130人もの行列です。

街道歩きで、宿場を訪ねた事もあるので大変興味深く見学させて頂きました。

昼食時には、竹に包んだ弁当やキセルをふかす人など、これまた楽しい時間でした。

メインの一つが花嫁行列。今年は何年か振りに本当に式を挙げるカップルが登場

しました。

中山道を歩いたであろう人々の姿を見せていただき、中山道の街道あるきもますます

楽しみになりましたheart04

奈良井宿にも立ち寄り、約1.1Kmの町並みを見学・こちらも大変見所があり、

NHK「おひさま」のロケ地も見る事ができました。

貴重な体験・皆様とたのしませて頂きました。

                    11月23日

2011年12月01日

弥彦菊祭りと弥彦公園もみじ谷

K.S

新潟県弥彦菊祭りと弥彦公園もみじ谷の旅に行ってきました。

長野をゆっくり出発したので、まずは腹ごしらえを・・・

さすが新潟県で食べるお魚は味も良く、お米自体もとってもおいしかったです。happy01

お腹も一杯になり目的の弥彦へ。

弥彦神社では11月24日まで聞く祭りが行われていますが、昭和36年から開催され、

毎年多くの方が訪れます。

一番の見所は小菊を3万本使った大風景花壇です。

今年のテーマは、富士山fuji作成された時は、まだつぼみの菊を使い、

夏の富士山期間終盤には菊も枯れ始め冬景色になるという工夫がされていました。

行った日には、秋ごろ、丁度今の富士山をそのまま持って来た様な風景でした。

ここから歩いて10分程、もみじ谷のある弥彦公園にも足を伸ばしました。

ピークは少し過ぎていましたが、まだまだ燃えるような赤色の紅葉をみる事ができました。

中には黄色のもみじもあり、いいコントラストを作り上げていました。

菊・紅葉を晴れ渡る空の下、楽しむ事ができ、立冬はすぎたものの

秋を存分に感じられた一日でした。    11月17日

 

ページのトップへ