添乗員ブログ「ただいま日記」

2013年5月の記事

2013年05月23日

開聞岳と韓国岳 霧島・指宿温泉

S.K

5月23日~25日

2泊3日に渡り、「開聞岳と韓国岳 霧島・指宿温泉」の旅に鹿児島県へ行って参りました。

羽田空港から100分で鹿児島です。あっという間に到着し、早速韓国岳登山!飛行機だからこそできる事ですネheart04

登り始めると、あちらこちらにピンク色の花が…これがミヤマキリシマ、キリシマツツジです。色が濃くてとってもキレイ、

歩く私たちを楽しませてくれました。

蒸し暑く、私が一番バテバテ…しかし優しい皆様に元気を分けて頂き、全員で登頂!本当に皆様に感謝感謝でした。

一日目の宿は霧島温泉郷…坂本龍馬夫妻も訪れたという地で疲れを癒し、翌日の登山に備えぐっすり。

2日目には開聞岳へ…樹木帯が続き周囲の草木を愛で、山頂が近付くと少しずつ視界も開け、足元は岩場になります。

一歩一歩慎重に進み、こちらも全員で登頂することが出来ました。

下山後は岬から開聞岳を眺めると海に浮かんでいるように見え、感動もひとしおでした。

二日目の宿は指宿温泉です。夕食は生ビール片手に登山の話に花が咲く、楽しいひとときでした。

指宿と言えば砂蒸し温泉。ポカポカ良い気持ちーheart04 名物も楽しむことが出来、良い体験になりました。

3日目は桜島や黒酢畑などの鹿児島観光。ガイドさんのお話も楽しく、良い想い出になりました。

鹿児島の百名山を2つ制覇できるなんて夢にも思っていませんでした。一緒に昇って下さった皆様のおかげです!

ありがとうございました!

2013年05月10日

50年ぶりの御開帳・立石寺とこだわりの昼食

T.K

5月10日

このツアーは普段あまり知られていない山形県のいい所を、2日間にわたってゆっくりご覧いただくツアーでした。

今年の5月末まで50年ぶりの御開帳でとても賑やかな立石寺(山寺)。

約50段の石段を越えて根本中堂の前には御柱が立ち、御本尊の薬師様はとても優しいお顔をしていました。

約1200段の石段を登り奥の院まで、ガイドさんの説明、案内を聞きながらの、汗をかきながらのお参り。

翌日は最上川のライン下りで、急流を渡るときはとても迫力がありました。

羽黒山・月山・湯殿山の出羽三山をおまつりする三神合祭殿の日本一大きな茅葺き屋根の立派さ、

杉並木がずっと続く様子は、ここだけの景色です。

昼食にもこだわり、山形市内での漬物寿司、鶴岡市内のイタリアンレストラン・アルケッチャーノなど、

山形の魅力満載の旅を皆様と楽しんで参りました。

有難うございました!

ページのトップへ