添乗員ブログ「ただいま日記」

2016年1月の記事

2016年01月15日

駒ヶ岳で見るダイヤモンド富士

I.S

1月2日(土)

 

新年あけましておめでとうございます。

 

この冬は暖冬でツアーも雪の影響で左右されることもなく「ホッ」とする反面、ウィンタースポーツをする私には雪が待ち遠しいところでもあります。

 

さて、先日は新年最初の添乗で駒ヶ岳へ行ってきました。

真夜中のロープウェイは辺り一面当然のことながら真っ暗!!うっすらと月の光で雪面が照らされているだけで、時折り来る不意の揺れはお客様もなんだか賑やかで楽しそうな様子happy01note

(安心してください、怖くありませんよ。)

 

山頂へ着いて日が昇るまで、現地の方から振る舞いのお雑煮や甘酒などをいただき、体を温めます。

そして、遂に午前7時…日の出の時間です。

遥か正面には富士山。天気もバッチリ!!瞬く間に富士山の頂点からは太陽が昇り、その瞬間から周りは一気にオレンジ一色に照らされました。最高の瞬間でした!!

振り返れば、それはほんの3〜4分間です。しかし、この4分間を見たかったのです!圧倒され素晴らしかったです。

 

良いスタートを切れた今年はなんだか、良い予感のする一年だと思える一日となりましたnote

2016年01月13日

仙台光のページェント 瑞巌寺除夜の鐘・松島湾初日の出

T.K

12月31日(木)

東北一の大都市、杜の都仙台にて約6万球の明かりの灯る光のページェント。

ちょうど大晦日に最終日をむかえ、とても盛り上がり、楽しい一時でした。1時間に一度まばたきのように一斉に全ての電球が消え、再点灯します。まるで光の中を歩いているような気分…

定禅寺通・国分町など、いつもとは違った活気がありました。

仙台名物の牛タン、そしてこの時期の旬かきをお腹に入れて幸せを感じました。

 

瑞巌寺はとてもひっそりとたたずみ、鐘の音がとてもすてきでした。元旦の朝は、日本三景の松島から上がってくる初日の出をバッチリ見ることができました。

 

今年も皆様にとって感動していただける旅の思い出づくりのお手伝いをさせて頂きます。宜しくお願い致します。

ページのトップへ